« 2015年7月 | トップページ

2015年8月

2015/08/13

子宮がん検診結果

子宮体癌、子宮頸癌の検査結果を聞きに行ってきました。
結果から言いますと、どちらも『陰性』でした!

子宮頸癌報告書(classⅡ/陰性)の備考欄には『良性由来の細胞像です。扁平上皮細胞の軽度核腫大をみとめます。』と。
気になって先生に聞いてみた所『内膜の厚さが8ミリあります。おそらく、ホルモン剤で子宮が収縮しているのでしょう。でも、問題ないので年1回の定期検診で大丈夫です。』とのことでした。

次の定期検診の間に、出血や異常なオリモノがあるようだったら、もう一回来て下さいと言われました。

来週は、乳がんの主治医に報告書を持って行く事になっているので、ホルモン剤投与を再開するか否か相談してきます。

子宮がんになる確率が高い事を知りながら、薬を飲み続けるか、
乳がんの再発や切除していない左側の嚢胞が悪性になるかもしれないと知りつつ薬を飲むのを辞めるか、決断に悩む所です。

何はともあれ、今回は陰性で良かったです!
ご心配お掛けしました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/01

乳癌定期検診でした。

ホルモン剤を飲み始めて1年近く経ち、昨年の今ぐらいから生理も止まりました。
ここ数日前からオリモノの色が気になり始め、下腹部痛も…。
昨日は乳癌の定期検診だったので、主治医に相談しました。

ホルモン剤は、乳がん再発防止に有効な反面、副作用として子宮体癌になる確率が高いとのこと。
私の今の症状からすると、その危険性があるそうです。

当日中に子宮体癌、子宮頸癌検診するよう言われたので、その日のうちに婦人科で検査を受けてきました。
検査結果は8月13日に分かります。

腫瘍摘出手術したのは右胸ですが、左胸にも嚢胞がある為、がんにならないよう予防のためにホルモン剤治療してきましたが、オリモノの異常で一時中断する事に。子宮癌検査結果と血液中のホルモン数値を見て投薬継続か中止するか決めるそうです。

結果がわかるまで不安に思っても仕方ない事と分かっていますが、やはり…不安ですね。
まぁ、普段通り過ごします! しかし、子宮内の細胞診は痛かった(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ